FC2ブログ
都内で暮らしているパチプロの日記です
プロフィール
ウメスと申します。 都内で暮らしているパチプロです。

ウメス

Author:ウメス
FC2ブログへようこそ!

パチンコの実践記事、そしてパチンコで勝つ方法を伝え、パチンコで生きていくことの難しさを伝えられたら良いなと思っています。 駄文が多いですが宜しくお願いします。
最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今晩はウメスです。
各方面から面白いとの言葉をいただき嬉しい反面、ハルヒ攻略の記事を終えたら何を書こう。
そんな幸せな悩みに包まれての更新。
(今やってる攻略機種書く予定です。)

さて、前回の記事までのテンプレはもういいですねw
個人の見解がどうのこうのつって!!




それではいきましょう。

忘れもしないXデー....
攻略の相方「Jさん」とウッキウキで並び打ち。

永久連チャンは無いにしろ、90%あった時のボーダーを「Jさん」が出し
キャッキャしながら打つ二人。

僕「こんなの機械割200%近いじゃないすか!!」

Jさん「今まで打ってきたの全部いい台になっちゃうよな!」

二人(蔵がwww蔵がwww)






と、そんな感じでスタートしたこの日。

初当たりは相変わらず「連チャン」には行かず、周りのセグ取りや「あるタイミング&演出」から連チャンするのかを確認していきました。

「後ろのやつドンピシャすね。」
「だなぁ。」







確変落ち

ま、まぁ永久連チャンじゃないし?
よくあることだし。


そうこうして「Jさん」が連チャンへ。



4連!(実質2回継続)

そして僕も連チャンへ!

2連!(実質継続なし)










ぼ、僕引き弱いから!!ね!?

そしてまた僕が引くも3連!(実質継続1回)



僕「Jさん...やっぱり無理っすよこれ...」
Jさん「まだわからん....」




そして周りでどんどん落ちていく確変....

「Jさん」のほうも2連3連と立て続けに落ちる....











僕?


はまって
2連だよっ!!

確認したものでのトータル連チャンを出したところ、77%に毛の生えたレベルに。











「辞めよう。」
(黒歴史確定!☆ミ)

そこからはもう殆んどなにも覚えていなく、気づいたら家にかえってました。


この機種が出てきてからの3週間、毎日期待値落として打ち込む日々...
夜遅くまで起きての動画チェック.....


うおおおおおおおおおああああああ!!!














とは言え、
はなからそんな容易く攻略出来るなんて思っていなかったので、ここまで書いた攻略が出来ないってなっただけのこと。

さあ!前フリはここまででいいかな?









実は3日目に気づいていたことが2つ


一つは継続確定演出のセグ。

なっがーーーーい演出のアレです。

計測したなかでは全部同一のセグであり、なおかつ「蓋開放までの時間」も一緒なんです。

つまりどういうことかと。

Vの周期を逆算して、電チューにそのタイミングで入れちゃえばいいんです。

前回の記事にて減らさない止め打ちを書きましたが、それよりも前に電チュー到達を狙える打ち方をすでに完成させていました。

なので、その演出を待てると。

しかし、右打ち時のセグの種類を分母として、一種類なので
少なくとも1/128か1/256はあるんではないかなと予想。

80まで引っ張っても....
ということでこれは無し





さて、もう一つは

「台の癖か寝かせ」かはようわからんのですが、右うち時に「玉の到達がが早い」台がある。
正確には『V蓋に到達するのが早い』台がある。ということです。

V蓋が開いてから閉じるまでおおよそ2.8秒ほど。(前記事同様正確な数値忘れました。)
大半の台は2.8~3.2ほどで、開いてからは間に合わないんですよね。


運がいいのか悪いのか僕が打ってた台が1/3.4ほどで2.6秒で届いちゃうんですよ。

次の日に「Jさん」に報告。

・Jさんの打っている台では見かけない。
・昔の攻略機種でセグ判別0.2~0.1秒のがあった。

との情報をゲット。

これが一番現実的な攻略です。


さて、Xデーも終えたことだし悪あがきしますか。













えぇ.....
これがぜんっぜん「到達が速い台」が見つからないんですよね。


64台だったか66台だったかを試しましたが、現実的にやれる台は上に書いた一台ともう一台しかないんですわ。

で、出来たのかと
ウメス出来たのかと....








無理おwwwwww
全然セグパターンがつかめなくて反応できないお!



と、こんな感じで終えたハルヒ攻略。
いかがだったでしょうか。


次の更新はやれた攻略(今使ってるやつ)を書こうと思っています。
しかし、Twitterでその事を匂わせたら止められましてねぇ...
Pworldとにらめっこして更新を決めますね。


その攻略記事までは、なんか使える機種やらなにやらを書きますね。
お楽しみに!!
スポンサーサイト
2015/01/15 23:52 雑記(コラム的な何か) TB(0) CM(5)
前回の記事はこちらから

※個人の見解やらなんやらなんであてにしないで下さい。
また、秒数などの数値は変えてあります。
(というか覚えてない。)


さて初日に怪しいことを発見した僕はサンプルを増やすために、次の日も朝から計測。

そして夕方になり


「やっぱり怪しい....」
なんでこの秒数での蓋開放は確変があまり転落してないんだろう。

いやいや!個人でとってるサンプルなんてあてにならんし!
(蔵がwww蔵がwww)

次の日も次の日もやはり怪しい...


4日目になり
仲間たちにその疑問を問いかけてみました。













これといった返信なしwwwwww

まぁ、こんな攻略ニワカの言うこといちいちあてにしてたらやってられないすよねorz


この日からセグ等もなかなか送られて来なかった記憶があります。
みんな打ってないのかなー!?

連チャン中全部V蓋外ししてるから
ゴミのように出玉減らしてるんですよね。

毎回65まで引っ張って300個減らして当てる感じですorz



もう我慢できないお!


時間測ってるの僕だけだし!
やってやるお!!


5日目ひっそりと自分が発見した怪しいとこだけ打ち出ししました。



えーっと
27連しまして。

27連すよ!?
実質的な継続は25ですけど。
そのあとも9連と12連ですわ

いよいよ怪しいですよね。



僕だけ情報を流してもあれなんで連チャンを隠して今一度『怪しいよ』とメールしてみました。









返信1人だけおwwwwww

というわけで、その一人と連絡を細かく取り合い27連(実質継続は25)したと報告。

かなり食いついてくれました。
77%が25連継続する確率...おっそろしく低いです。
77%の25乗!!

食いついた方を仮に『Jさん』としましょうか。
(あくまで仮にですよ?)

次の週からJさんと一緒に検証することになりました。

その間僕は、減らさない止め打ちを開発!
とてつもなくシビアですが一応減らさないように打てました。

ある秒数で入れたいため、Vをみて他の秒数で外れるならば蓋に入れ、なおかつ電チューの無駄な開きにも合わせて払い出しを得る方々です。








......

当日。
二人ともなかなか初当たりが引け無い中、Jさんは「例の打ち方」をして....



21連!!
21連ですよwww

蔵がwww
本当に蔵が建つwww

僕も3連と13連してその日は終了。






ここでJさんがここまでの連チャンが77%で起きる確率を計算してくれました。

とてつもなく低い!!
Jさんと二人でガッツポーズ。

そして周りの連チャンで集めたセグでも「ある秒数」での通常セグが少ないことも確認。
(永久連チャンではない。)


『これは本当に蔵が建つかも。』
本当に、本当にこの時はそう考えてました。


xデーまでは.....


続く。
2015/01/12 10:42 雑記(コラム的な何か) TB(0) CM(8)
ハルヒ攻略の記事を後回しに、たまには機種ネタもね...やらないとほら....
誰も見なくなっちゃうから...


というわけで、意外と打てる釘が結構ある『モーレツ海賊』でも書いていこうかなと。

さて、皆さん打ってますか?モーパイ
これなかなかいい機種なんですよね。

まずは
2個返しの割にはそこそこ増える。
とはいえ劇的に増えるわけではないです。
(サポ率高いので効果は高いです。)



そしてもう1つ!!アタッカーね!!

これがいい!

この機種の肝は『ガチクルーン』なんですが、
ガチタイム意外でクルーンに入ると、アタッカーの真上にある穴から出てきます。

もうお分かりですね。



そうなんです。
ガチクルーンを利用して、オーバー入賞狙えるんですね。

狙い方は『クルーンに1個右に2~3』といった感じです。


え?知ってる?

そらそうですよねwww
知らない人には少しお得な情報ってことで勘弁してください。


しかし、これで終わらないのがウメスブログ。


ちょっと筐体の画像見てもらえますか。
特にヘソ周辺。


そらかけ等をやっていた方は気づいてると思いますが、ヘソ越えた玉がアタッカーに行きやすいゲージなんですよね。

つまり当たり中に埋められます。
左からアタッカー狙えちゃいます。


因みに僕の打ち方は

残りのカウントを1個にして
『左・クルーン・右2~3』
とやっております。

払い出しある分、普通に回すよりはお得なので左でアタッカー狙ってもいいです。

これが意外とやっている人少ないため今回記事にしてみました。

左からの狙い方、打ち方、打ち出し個数は好き好きでいいと思います。

僕も回転率によって左で多めに消化したりしています。

例えば回転率20ならば、15.5個打って1個入る。

左1個ならば
16R引いて平均1個しか入らないんですよね。
残りのヘソ保留を考えて打つのもありですね。


今更感がある機種ですがいかがだったでしょうか。
もしかしたら、今まで打ってた台がお宝に変わるかも知れませんよ。
2015/01/07 21:53 雑記(コラム的な何か) TB(0) CM(2)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。